« アサダワタル(大和川レコード) 6/19は浅草でパフォーマンス | トップページ | 208 SALON こなわく vol.10 〜 とうとう10回!まつりだこなわく! »

メンバーからのお知らせ

アサダワタル(大和川レコード) 6/26は築港ARCでトークイベント

築港ARCでのトークイベント 2009年度バージョン始動です。まだまだ絶賛予約受付中!コーディネートはサブディレクターの蛇谷りえちゃん。ああ、なんか結構いろいろやってきたなぁ。今年度で築港ARCは最終年度を迎えます。まぁ見ててください。色々やります。

09/6/26(金) @築港ARC 大阪 start 19:00 1000円

ARCトークコンピレーション#026
「分野を超える“ワークショップ”の取り扱い方」

http://www.webarc.jp/2009/06/13145055.php

IMG_3922-thumb.jpg


今月のテーマはずばり!「分野を超える“ワークショップ”の取り扱い方」。近年、共同制作や企画会議などで体験を通して学び・気づく行為として、アートに限らず他分野でも用いられている“ワークショップ“。今回、京都を拠点に全国各地で分野を超えたワークショップ開発・研究を行っている大西景子さんをお招きし、活動事例紹介を通して、目的によってさまざまな姿を変えるワークショップの柔軟さについてお話していただき、自分のワークショップの扱い方を考えます。

出演:
大西景子(SODA design research代表/ neomuseumチーフキュレーター)

ファシリテーター:
蛇谷りえ(築港ARCサブディレクター/アーティスト)
アサダワタル(築港ARCチーフディレクター/大和川レコード)

日 時:6月26日(金) 19:00~21:00
※今回は金曜日開催のため19時スタートです!!ご注意くださいませ。 参加費:1000円(資料・お茶代)
会場:築港ARC(大阪市港区築港2-8-24piaNPO308)
お問い合わせ・お申し込み:(迷惑メール対策のため画像で表示しています)
もしくは06-4308-5517まで。
※参加者多数の場合は、予約者を優先します。

ゲストプロフィール:
大西 景子(SODA design research代表/ neomuseumチーフキュレーター):
京都生まれ。2008年SODA design research を設立。イベント企画、ラーニングキットのデザインを行う。マルシゲ紙器と共同で Learning instruments Niiプロジェクトをスタート。国立西洋美術館にて対話式鑑賞法の研究、開発に携わる。CSKホールディングスCAMP(Children's Art Museum & Park)に入社。こどもを対象としたワークショップ、キットの開発を行う。“すいそく・こうさく・ぷくぷく島図鑑”をコクヨヒラメキラボと共同開発にて出版。“ふくのりゆうワークショップ”でキッズデザイン賞を受賞。現在は、同志社女子大学上田信行教授と吉野 neomuseumを拠点にプレイフルカンパニープロジェクトを行う。
neomuseum web http://www.neomuseum.org/
SODA design research web http://web.mac.com/keiko351/iWeb

投稿者 アサダワタル(大和川レコード) (2009年06月16日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?