« 佐藤亘「3/14京都はshin-biにてイベント出演」 | トップページ | アサダワタル(大和川レコード) 「3月は 神戸京都奈良でライブ、横浜で喋り、船橋大阪別府で上映、参加CDが全国発売、滋賀で本を出し、東京で誕生日会参加!」 »

メンバーからのお知らせ

佐藤亘「3/22京都は立誠小学校にてイベント出演」

3月はもう一本あります。京都は木屋町にある小学校=立誠小学校にてイベントに出ます。

Performing Arts Communication

3/22(日)14:00~17:00(開場は30分前)@元立誠小学校講堂
入場料:2,000円(大人)1,000円(小中高生) 障がいのある方の介助者1,300円 未就学児無料

●プログラム
1部:ダンス公演「Nobody in the garden」
全盲のダンサー万葉と舞踏グループ花嵐が展開する五感で感じる舞台、何をしでかすやら!?初演2008年12月パリ市立ミカダンス。上演前に暗やみダンス体験有り。 京都芸術センター制作支援事業
出演:花嵐(伴戸千雅子・ニイユミコ・古川 遠)・森川万葉
音楽:もぐらが一周するまで  構成/演出:花嵐  照明/渡川知彦  音響/勝藤珠子
※暗くなる時間が長いので、不安になる方はご考慮下さい。

2部:フランスツアー報告会(アイマスク体験付き) 
「なぜ見えない人と踊るの?」「パリはどうだった?」等、素朴な問いに答えながら、今までの取り組みをお伝えします。
司会:井出上春香 (子どもとアーティストの出会い) 
報告者:五島智子(Dance&People)ほか

3部:ドキュメンタリー上映「Do dance, which never be seen elsewhere.」
56歳からダンスを始め、昨年60歳で急逝した全盲の吉田一光が舞踏作品に取り組んだ数ヶ月を追った映像。振付家との創作現場のやりとり、 大阪の商店街を行く姿…ダンスに無縁な人も思わず惹きこまれる。
主演:吉田一光  生演奏:山本雅史  構成/編集:浜田俊輔

主催:Dance&People・花嵐  共催:(財)京都市ユースサービス協会

投稿者 佐藤 亘 (2009年03月15日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?