« 208 SHOWCASE #056 築港ARC presents「The 住み開きシンポジウム!vol.2」 | トップページ | 甲斐賢治さん「NAMURA ART MEETING」 »

208のイベント

208 SALON メガネフレーム vol.31 〜 「脚本家、大和屋暁のしわざw」

京橋の古本屋メガネヤがお届けする月に1度のアニメーションレクチャーパーティー「メガネフレーム」。メガネヤ店主の市川ヨウヘイ氏が毎回珠玉のアニメマスターピースをセレクト、あなたの知らない「アニメの見方」を伝授しちゃいます。今回は注目の若手脚本家・大和屋暁を大特集!



208 SALON
メガネフレーム vol.31

脚本家、大和屋暁のしわざw

アニメの「銀魂」見てますか? おもしろいですよ、ほんとにw 1クールか2クールが基本となった今のテレビアニメの世界で、ジャンプの人気マンガとはいえ4年目に突入している異例の存在。ストーリーマンガじゃなくてギャグマンガなのでアニメもほとんど1話完結。ギリギリな原作の内容の再現率もなかなかです。好き嫌いあるかもしれませんが、非常にくだらなくておもしろいです。
さて、この「銀魂」のシリーズ構成の大和屋暁。なかなかのくせ者です。今回は彼の作品を中心に、彼の脚本の魅力や1年以上続く作品の面白さや現在の少年ジャンプの女子人気の状況、そして伝説とも言える作品「人造昆虫カブトボーグ V×V」まで扱ってみたいと思います。
以前行ったルパンの回の続きにあたる回になりそうです。それはなぜか? は来てのお楽しみってことで〜

開催日:2009年9月5日(土)
時 間:21:00 〜23:00(終電終了より第2部スタート)
参加費:1,000円(1 drink+おかしつき)
    ※お食事も別途ご用意しております
定 員:10名(要予約)

投稿者 岩淵拓郎 (2009年09月01日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事に対するトラックバック

2009年09月02日 06:34
208 SALON メガネフレーム vol.31 〜 「脚本家、大和屋暁のしわざw」 from 岩淵拓郎「日々嘉綴 総合(ひびかて そうごう)」
京橋の古本屋メガネヤがお届けする月に1度のアニメーションレクチャーパーティー「メ... [続きを読む]

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?