« かなもりゆうこさん「明倫茶会で席主を担当します」 | トップページ | 208 SHOWCASE #049 佐藤亘「ひとりSHOWCASE楽ショ」 »

208のイベント

208 SALON メガネフレーム vol.24 〜 どっかに飛んでいきたくなるよね? ロケットで。

京橋の古本屋メガネヤがお届けする月に1度のアニメーションレクチャーパーティー「メガネフレーム」。メガネヤ店主の市川ヨウヘイ氏が毎回珠玉のアニメマスターピースをセレクト、あなたの知らない「アニメの見方」を伝授しちゃいます。今回はずっとやりたかったロケット特集!



208 SALON
メガネフレーム vol.24

どっかに飛んでいきたくなるよね? ロケットで。

いつかメガネフレームで「王立宇宙軍」をしたいと思っていたんですが、それだとGAINAX設立の話になっちゃうし、なんか違うなぁと思っていたんです。そこで思いついたのが”ロケットが飛び立つシーン”のあるお話を集めてみようということでした。
いくつか候補を考えているうちに”ロケットが飛び立つシーン”というキーワードで集まったお話は、どれもが子供の為のものでは無く、「少年の心をもった大人」の為の作品、あるいは「大人になりきれない青年」の為のお話となりました。
さて、ロケットが飛び立つときのイメージをしてみてください。あなたは飛んでいますか?飛ぶロケットを見上げていますか?

開催日:2009年1月30日(金)
時 間:19:00 〜(一部終了予定 23:00)
参加費:1,000円(1 drink+お菓子 つき)
    ※お食事・お夜食も別途ご用意しています。
定 員:10名(要予約)

《今月の解説作品》
・王立宇宙軍〜オネアミスの翼
・カウボーイビバップ 19話
・プラネテス 13話
・秒速5センチメートル 2話
・シゴフミ 1話2話
・大江戸ロケット 26話 ほか色々

投稿者 岩淵拓郎 (2009年01月23日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事に対するトラックバック

2009年01月29日 02:24
今月のメガネフレームはロケット特集 from 岩淵拓郎「日々嘉綴 総合(ひびかて そうごう)」
今週土曜日は毎度お馴染み208のアニメーションレクチャーパーティー「メガネフレー... [続きを読む]

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?