« 208 SALON こなわく vol.8 〜 ラヴィオリで道具じまん!イタリアンこなわく | トップページ | 208 SALON 「ザ・ヘルス vol.9 〜 感じるカラダをつくるためのボディワーク」 »

208のイベント

208 SALON メガネフレーム vol.25 〜 食事のある風景。

京橋の古本屋メガネヤがお届けする月に1度のアニメーションレクチャーパーティー「メガネフレーム」。メガネヤ店主の市川ヨウヘイ氏が毎回珠玉のアニメマスターピースをセレクト、あなたの知らない「アニメの見方」を伝授しちゃいます。今回はアニメーションの中の食事風景!

090214_megafure.jpg

208 SALON
メガネフレーム vol.25

食事のある風景。

ひょんなことから「アートと食」をテーマにしているフランスのアーティストの方が日本的な見方で「アートと食」で参考になりそうなネタはないか?と探されていたようで、その質問がメガネヤにも回ってきました。きっかけは、「ミスター味っ子」や「美味しんぼ」なんかのマンガと食との関わりが日本的だということだったんです。ただ、グルメマンガでの味の言語化というのは確かにおもしろいのですが、今回はわざとそこをはずして、アニメやマンガの食事のある風景から日本的な食とアートの関わりをなんとなく感じられるかな?と思い、いろいろ考えてみました。
どんな話になるかは今回の参考資料を見て想像してみるもよし、実際に来ていただくのも良しです。

開催日:2009年2月14日(土)
時 間:19:00 〜23:00(今回は終電で終了)
参加費:1,000円(1 drink+お菓子 つき)
    ※こなわくにご参加される方は500円(お菓子 つき)
    ※お食事・お夜食も別途ご用意しています。
定 員:10名(要予約)

《今月の解説作品》
・天空の城ラピュタ(ほか宮崎作品いくつか)
・サザエさん、ちびまる子ちゃん、うる星やつら(ほか押井守作品からいくつか)
・ハチミツとクローバー
・彼氏彼女の事情(ほかGAINAX関連からいくつか)などなど

投稿者 岩淵拓郎 (2009年02月14日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事に対するトラックバック

2009年02月11日 16:47
今週末の208、3連発 from 岩淵拓郎「日々嘉綴 総合(ひびかて そうごう)」
今週末は208で「こなわく」「メガネフレーム」「ザ・ヘルス」の怒濤のシリーズ3連... [続きを読む]

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?