« アサダワタル(大和川レコード)「4月はshin-biとbearsにてライブ」 | トップページ | 208 SHOWCASE #038「ブブ・ド・ラ・マドレーヌ『飛ぶ教室』を語る~ベルリンに恋してる!」 »

208のイベント

208 SALON メガネフレーム vol.15 〜 「アニメ化」ってどういうこと?

古本とアニメが交差する京橋のエアポケット、古本屋・メガネヤがお届けする月に1度のアニメーションレクチャーパーティー「メガネフレーム」。メガネヤ店主の市川ヨウヘイ氏が毎回珠玉のアニメマスターピースをセレクト、あなたの知らない「アニメの見方」を伝授しちゃいます。今回は4月からスタートするテレビアニメを大予習!

メガネフレーム vol.15
〜「アニメ化」ってどういうこと?


日 時:2008年3月22日(土) 19:00 〜
参加費:1,000円(1 drink+ポップコーン)
    ※お食事・お夜食も別途ご用意しています。
定 員:15名(要予約)
申込み:こちらのフォームよりお願いします。

《解説》
春は新番組の開始ラッシュです。今年の春は40作品ぐらいがはじまります。これだけあると選びようが無いようで、実はすぐに選べてしまったりするもんです。アニメを見る前に選べるってことはどういうことなのか?どこを見て選んでいるのか?それは「お話」を見るのとは違う目線でアニメを見ているということだったりします。
春から新番組を通して、「アニメ化」にまつわる今のテレビアニメの現状や事情など色々なお話をしようかと思います。

・2008年春期開始の新作アニメ番組一覧 - GIGAZINE http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080307_anime_2008spring/

投稿者 岩淵拓郎 (2008年03月21日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?