« 田中課長「セックスワーカーのいるまち~展覧会」 | トップページ | 208 SALON 「メガネフレーム vol.14 〜ショートフィルムを見てみよう。 」 »

208のイベント

208 SHOWCASE #036 藤井有美(中崎町Rcafe設計・経営)「カフェという表現方法/出張Rcafe at 208南森町」

毎回さまざまなジャンルで活躍するクリエイターをお招きして、その活動についてお話をおうかがいする208 SHOWCASE。今回は2003年から中崎町でカフェを経営する藤井有美さんにお越しいただきお話をおうかがいします。

大学の卒業制作で改築した民家をそのまま引き継いでカフェを経営し始めた藤井さん。世間に出回る経営のノウハウやHow toマニュアルとは無縁のまま、ひとつの表現方法としてR-cafeを発展させてきました。今回は、Rcafeと、そこから発展するネットワークや表現活動についてのお話をしていただきます。藤井さんが常々考えている『私のいる場所がRcafeになる』という考えから、今回は208にRcafeを持ち込んで一夜限りのテンポラリーカフェが開かれます。普段は208にはないケーキもご用意しています。カフェですから。

rcafe01.jpg


208 SHOWCASE #036
「カフェという表現方法/出張Rcafe at 208南森町」
藤井有美(中崎町R-cafe設計・経営)

日 時:1月19日(土)19:00~(トークは20:00~)
参加費:1,500円(1 drink+今月のパスタとRcafeのチーズケーキつき)
定 員:15名
申込み:こちらのフォームよりお願いします。

《藤井有美 PROFILE》
大阪市立大学 生活科学部住居環境学科卒業。2002年10月から2003年2月にかけて卒業制作として中崎町にある民家を改造するプロジェクトを行う(近畿大学建築学部の学生2 名との共同研究)。あまりに居心地のよい空間が出来上がったのでそのまま解体せずにカフェの経営を始める。
カフェ以外の活動:
「ユメギワ洋品店」というユニットの一人としてこにくいモノづくりをする。
*中崎町の雑貨屋ninoの雑貨イベントに度々参加
*作品展示とインスタレーション:雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた(谷六)、Flou gallery(本町)
藤井有美として写真のグループ展に参加(各地)


Rcafe http://rcafe.littlestar.jp
Rdiary http://blog.livedoor.jp/rcafe/
期間限定コラム http://www.gakugei-pub.jp/kanren/toshiken/index.htm (毎月更新)

投稿者 山本知歩 (2008年01月24日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?