« 208 NewsMail vol.009 | トップページ | 208 NewsMail vol.010 »

208のイベント

208 SHOWCASE #009 「 1周年記念SP」

2005/03/19
208 SHOWCASE #009
「 1周年記念SP」
プレゼンテーター:208メンバー

時 間:PM6:00〜
参加費:1,000円(1 drink+今月のパスタつき)
定 員:10名
申込み:受付終了しました

<解説>
毎回さまざまなジャンルで活躍するクリエイターをお招きして、その活動のプレゼンテーションしていただく208 SHOWCASE。9回目は208の1周年を記念してメンバー4人+1組によるリレープレゼンテーション。「ぶっちゃけ208の人って何してんの?」っていうあなたの疑問を一気にお答え。さらに今回は宮脇シェフによる赤字覚悟のスペシャルメニューもご用意します!

<メンバープロフィール>
・岩淵拓郎(美術家/メディアコンテンツプランナー)
73年生まれ。A型。バンド、演劇、パフォーマンスなど経て、99年に美術へ転向。 文字を使ったビデオやインスタレーションなどの作品を制作。最近は神戸のC.A.P. を中心に活動する。仕事は雑誌やネットのコンテンツ制作とプランニングなど。
・BitFlood(ウェブデザイン)
京都在住の河上隆昭と大阪在住の山本錦悟によるウェブ企画・制作チーム。商用 ウェブサイト(ホームページ)の企画・制作・運営支援・コンサルティングサー ビスを提供。
・宮脇一嘉(音楽家/ボックス・オブ・エピキュリアン代表)
68年生まれ。A型。99年に「RUM SHEPHERD」名義でデビュー。現在、次作製作を 行いながら、レーベル「ボックス・オブ・エピキュリアン」を運営。
・森中宏明(古代史宗教研究家)
軽くてゆる〜い古代史宗教研究家。座右の銘は「生きてればこそ何でもできる」。 歴史・宗教・神話・民族学的分野などから日本人のルーツを、ひいては日本人と いうものを探り出したい。現在ML『森中宏明の日本人起源概論』準備中。
・山本知歩(映像作家)
78年生まれ。O型。数年前までは実験映像を制作していたが、今は某放送局で報道 番組を制作するかたわら、個人でもドキュメンタリーを制作している。

投稿者 岩淵拓郎 (2005年03月04日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?