« 208 NewsMail vol.007 | トップページ | 208 SHOWCASE #008 平田隆行(建築研究家) »

208のイベント

208 SHOWCASE #007 倉智久美子(美術家)

2005/01/22
208 SHOWCASE #007
「ドイツ活動報告」
プレゼンテーター:倉智久美子(美術家)

時 間:PM7:00〜10:00
参加費:1,000円(1 drink+今月のパスタつき)
定 員:5名
申込み:受付終了しました

<解説>
毎回さまざまなジャンルで活躍するクリエイターをお招きして、その活動をプレゼンテーションしていただく「208 SHOWCASE」。7回目は、現代美術作家で、実は208のオーナーでもある倉智久美子さん。そう、208にいつも飾ってるあの「箱」のような作品の作者です。彼女は現在ドイツ・デュッセルドルフ在住ですが、一時帰国のタイミングに合わせてお話ししていただくことになりました。ドイツにおけるアートシーンをはじめ、きっといろんなお話が聞けると思いますのでお楽しみに! ちなみに今回は定員が少ないですのでお早めにご予約お願いします。

<倉智久美子 プロフィール>
1955 大阪市生まれ
1967 兵庫県芦屋市に転居
1978 京都市立芸術大学美術学部西洋画科卒業

・個展
1976
大阪、京都、東京、神戸にて個展、グループ展
〜1985
その後長い間、美術作品を発表することから遠ざかる。
1994
ギャラリー白(大阪)佐賀町エキジビット・スペース(東京)

・グループ展
1995
四人展(ギャラリー白/大阪)
自由工場ドローイング展(岡山)
ART/OMI Open Studio.(New york)
GRANTS

1995
ART/OMI Residential Grants

・コレクション
ART/OMI, New York, U.S.A.

現在、ドイツ・デュッセルドルフに在住。制作活動を行う。

投稿者 岩淵拓郎 (2005年01月05日) | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?